« きもの日和 | トップページ | 殺すってのはやなもんですぜ »

きもの日和からほり日和に行って来ました

きもの日和からほり日和に参加しました
まずは詩の朗読「きもの勇気の詩」上田假奈代さん。緩急、柔らかい言葉とするどい言葉。見事
その後、メイン会場を出て根付け自作体験。下の写真。きつく絞めるのは職業柄得意だが、バランスよく締めてゆくのが難しい。
周辺の街歩き、会場案内のついでにパンフレット配布。ついでに道草「おうち de CAFE
野生の梨イワテヤマナシを使ったお菓子とおいしいコーヒー

高田靖子さん、カオリーニョ藤原さんの「きもの de Bossa Nova」
いい意味で期待を裏切られた。典型的なBossaだけではなく、日本的なラテンというのだろうか、民謡やフォークが混じった面白いリズムと透き通る声。休日が合えば是非コンサートにいきたいと思う。

KC240002

DSCN1973s

|

« きもの日和 | トップページ | 殺すってのはやなもんですぜ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41893/6887640

この記事へのトラックバック一覧です: きもの日和からほり日和に行って来ました:

« きもの日和 | トップページ | 殺すってのはやなもんですぜ »