« shed crocodile tears | トップページ | 幼稚至極 »

かって華月漣さんについてエントリーしたが、昨日は仕事が終わってから芦原ミュージックまで遠征というものをした。
かって岐阜の方のHPで、名古屋から仕事後に通うという話を聞き、大阪ならば同じじゃないかとやってみた
7時少し前に出発、9時半着。ちょうど漣さんの前の方が終わるところ。ラッキー!
芦原ミュージックは、忘年会シーズンには少し早いはずが、温泉客の浴衣姿で2階席まで立ち見客があふれていた。あわら温泉の実力をみた思いがする。
困った泥酔客もいなくて、常連の拍手についてきてくれる。
踊り子さんはこういうときには輝くもので、皆さん気合いが入った艶っぽい踊りをする。
漣さんは新作か、スローに魅せるパート、踊りの実力をみせる激しいステップと細やかな腕の表情のパート、今回は元気娘ではなく大人っぽくきめていた。「月の華」という作品らしい。持ち時間が削られたためか、曲にあわせてかひょうきんな客いじりも今日は少な目。
1時前から、途中仮眠して6時過ぎに帰宅。
これなら雪のない季節にはまた遠征できそうだ。
次は広島まで日帰り新幹線。
こういう無茶は何か理由がないとやる気になれない。いい機会をくれた麗しの舞姫に感謝。


そろそろ仕事にいってきます。

|

« shed crocodile tears | トップページ | 幼稚至極 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41893/6921150

この記事へのトラックバック一覧です: :

« shed crocodile tears | トップページ | 幼稚至極 »