« 日本社会で生きるということ | トップページ | 伊藤正徳氏 »

あなたの共産党支持度がわかります

左記のくまりんさんがリンクされている木走正水さんが「共産党公約をコンパス風に評価してみる」というエントリーをあげられた。

日本共産党は労働者の団結のはずが実態は東大出身者をトップに秀才の集まりで、本音と建前、言葉遊びがひどくて、信用する気にはなれないが、ないと世の中がつまらなくなるので、選挙時にはよく投票してきた。
今回の公約もいつものように裏読みして笑うだけではなく、木走氏の採点方法に従ってみる。

自己採点してみると
1.(-1)必要な増税をためらうと、あとでもっと大きな増税が必要になる。
2.(-2)共産主義と憲法の矛盾をどうする気なのだろう。
3.(-1)明治以降の複雑なアジア情勢を単純化しすぎている。
4.(-2)アジアと世界の違いは何なのだろう?もしアジアに太いパイプを持っているなら、公約する暇があったらさっさと使って実績を示しなさい。実績がなくやる気だけなら、結党以来あちこちの共産党・社会党・共産ゲリラと喧嘩しかしてこなかったと反省してからにしなさい。”積極的”という言葉が遊びにしか聞こえない。
5.(0)国民の”運動”という言葉の意味を考えたい。市民運動・市民活動という言葉がマイナスイメージを持ち始めたとたんに言葉を変えて内容をごまかすのか
6.(+2)異論なし
7.(+2)分割民営化という言葉がでた20年くらい前から郵便局のサービスは飛躍的に向上してきた。現在のサービスを続けるなら民営化はいらない。ただ、脅しがなくなればまた悪くなるか心配。分割民営化は定期的に議題としてあがったほうがいいのかとも思う。

トータル-2点でプチ保守でした。
これからも共産党を応援しつつ保守的な?エントリーをあげてゆく所存です。
宜しく。

|

« 日本社会で生きるということ | トップページ | 伊藤正徳氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41893/5471404

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの共産党支持度がわかります:

« 日本社会で生きるということ | トップページ | 伊藤正徳氏 »